« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008年4月27日 (日曜日)

発送しました!(タヒチアンダンス)

More 昨日やっとイベントで使う
衣装の腰みの(MORE「モレ」とも言う)を
衣装屋さんに発送する事が出来ました〜。

ここからの加工は衣装屋さんにおまかせです。
仕上がりは5月中旬くらいになるかな?

スタジオ生でイベントに出る皆さん、
楽しみにしていてね〜♪

それにしても本当に梱包が大変でした。
腰みのって束になると結構重いのですよ。
それが十何着になると
もう人間が持つ重さではなくなります。
色々試して最終的には三つの袋に
収める事にしましたが、一人の力では
出来なかったので二人がかりで

ふんが〜〜〜っっ!!

っていいながら一晩中
詰めまくっていました。

集荷にきた宅急便のお兄さんも
「え??これですか??」
という声をあげていました。
そうかもね〜。
なんか梱包した腰みのの袋の見た目が
トーテムポールの柱みたいに
なっていましたもん。
実際に立っちゃうしね。
得体が知れないからなのか
ちょっとびびっていました。

なんにせよちょっと一安心。

衣装が帰ってきたら
検品しなくてはいけないからまた大変な事に
なりそうですが、
それはそれで楽しいに違いない♪
なんにせよ出来上がりが楽しみです。

(タヒチ担当K)

|

2008年4月24日 (木曜日)

姪っ子はスゴイ人その2(タヒチアンダンス)

姪っ子さんの所属しているグループ
「NONAHERE(ノナヘレ)」ですが、
詳細を説明するよりかは
映像を観た方が早いかと思いますので
こちらで観てみてね。

NONAHERE at Heiva I Tahiti 2007 # 1

NONAHERE at Heiva I Tahiti 2007 # 2

NONAHERE at Heiva I Tahiti 2007 # 3

NONAHERE at Heiva I Tahiti 2007 # 4

NONAHERE at Heiva I Tahiti 2007 # 5

HEIVA I TAHITI(ヘイヴァ・イ・タヒチ)2007年の
映像だそうです。
# 5では王様が王子を殺めてしまうシーンがあり
なかなかの迫真の演技が観れます。
ダンスというよりは、、、、まるで
ミュージカルのようです。

ヘイヴァの踊りにはコンセプトとストーリーが
ちゃんとあり、それに沿って作られています。
ジャッジではそのコンセプトに
歌、衣装、振り付け、演出が
ちゃんとあっているかどうかが
審査基準としてみられるそうです。

個人的な意見を言えば「NONAHERE(ノナヘレ)」は
歌も踊りもかっこいいのですが、
なんといっても衣装がかわいいのですよ。

特にこの衣装!
Nonaherevahine

タパの布で作られたドレスです。
かわいぃ〜〜〜〜♪♪

頭飾りがまるで王冠に見えます。
とても手間ひまがかかる
作りになっています。

そして肝心の姪っ子さんはというと、、、、
映像では演奏者の所に3人くらい女性の方が
いましたが、、、、

だれだかわかりません〜〜〜〜!

しまった!ちゃんと容姿を聞いておくべきでした!
今度連絡した時に確認しておきます〜。
なんといっても彼女、

メールがないのよ、、、、。

連絡とるのが大変なのです。

(タヒチ担当K)

|

2008年4月21日 (月曜日)

姪っ子はスゴイ人(タヒチアンダンス)

Nonahere タヒチアンダンスのワークで
お世話になったAちゃんですが、
姪っ子にスゴイ子がいるそうです。

その子はタヒチのお祭りの
HEIVA I TAHITI(ヘイヴァ・イ・タヒチ)の
2007年度で優勝したグループ
「NONAHERE(ノナヘレ)」
トエレ(タヒチアン太鼓)奏者の一人なんだとか。

女性でトエレ奏者なんてめずらしいな〜と
思いましたがAちゃん曰く、
最初はもちろんタヒチアンダンスを
ずっと続けていたそうですが、
「やっぱり自分にはトエレ(太鼓)を叩く方が
あっているみたい。」
という事で演奏者の方に転向したそうです。

彼女はトエレだけではなく
VIVO(ヴィヴォ)、、、鼻笛なのですが、
これも相当上手いそうです。
鼻笛はかなりむずかしい楽器で
(鼻で吹いて音を出すのですよ!)
演奏できる方がなかなかいないそうです。

は〜すごい姪っ子さんですね〜!
でも姪っ子さんとはいっても
もう30歳ぐらいですけどね。
この前結婚されたそうです。

そして今年もタヒチではまた今年の
お祭りに向けて動き出したそうですよ。
地元の新聞に出場グループ募集の
告知が出ていたそうです。

Aちゃんも今年の祭りは地元のグループで
何かしたいな〜なんて言っていました。
もうタヒチに帰ってしまいましたが、
どうしているでしょうかね〜
今後の活躍が楽しみです。

(タヒチ担当K)

タヒチアンダンス*夏に向けての強化キャンペーンも
引き続き実施中です。
詳しくはこちらでご確認下さい。

    ↓
カナニフラスタジオホームページ

|

2008年4月18日 (金曜日)

舞台出演のお知らせ。

当スタジオのホームページに
舞台出演のお知らせを更新致しました。
興味ある方はチェックしてみて下さいね。
本当に当日晴れて欲しいです〜♪
東京ディズニーランド。

カナニフラスタジオホームページ

|

2008年4月16日 (水曜日)

楽器を使って踊ります(ハワイアンフラ)その2

Uliuli01 こちらはuliuli(ウリウリ)という
楽器です。
マラカスみたいなもので
赤と黄色の部分はすべて羽根で出来ており
茶色の部分はココナッツの殻です。

これを手に持ち振って音を出しながら踊ります。
基本的に両手で持って踊るのですが、
踊りによっては一つだけ使用する場合もあります。
このuliuli(ウリウリ)は手首を使って
ちょっとまわして
振ってあげるとちゃんといい音が出ます。
速い曲だとちょっと大変なので
回すのにちょっとコツがあったりします。

昔は赤い羽根に中心が黄色い羽根が使用された
uliuli(ウリウリ)しかなかったのですが、
最近はいろいろな色の羽根が使用されたものが
日本に輸入されていて
ちょっと驚きです。

モノも羽根が外れるセパレートタイプがあったり
羽根が外れない一体型があったりと
バリエーションの富んでいます。

uliuli(ウリウリ)は踊りとして使用しなくても
インテリアとして置いておくのも
いいですよね。

Uliuli02 こちらは黄色いタイプの
uliuli(ウリウリ)です。

写真だと解りにくいですが、
黄色い羽根が金色に輝いてとても
美しいですよ。

カナニフラスタジオホームページ

|

2008年4月11日 (金曜日)

タヒチ&マルケサスのネックレス(その後)

タヒチアンダンスのワークを
して頂いたAチャンからもらった
タヒチ&マルキーズ(マルケサス)の
ネックレスですが、
メンテナンス方法として、
「モノイオイルを塗って磨くと
ぴかぴかして綺麗になるよ。
でもモノイオイルを塗った後は
洋服の上から着けると
シミになっちゃうからね。
気をつけて。」

と教えられたので
さっそく家に帰り
モノイオイルを取り出すと、

Monoi

、、、、、固まっていました。

モノイオイルは20度以下になると
固まってしまうのです。
やっぱりねぇ。

春とはいえまだまだ夜は寒いもんね。

湯煎で元に戻すという手もあるけど、
パッケージ、
ボロボロになるよなあ。
このデザイン、
気にいっているしなぁ、、、、。

、、、、としばらく考えて
決めました。

もうちょい待ってみる事にしよう。

夏近くなったら。

暑くなってきたら。

、、、、それよりも
モノイオイルが溶けたらね。

夏に向けての楽しみが
ひとつ増えました。

タヒチ担当K

|

2008年4月 8日 (火曜日)

お疲れさま!(タヒチアンダンス)

Atyan02 先日タヒチアンダンスのワークショップを
参加されたスタジオ生の皆さん、
どうもお疲れさまでした!
楽しんで頂けたでしょうか?

後半速い振り付けもあり、
かなり時間がオーバーしてしまったので
皆さん最後はヘトヘトになっちゃったかな?

特に初めてタヒチアンダンスを体験された方は
その違いに驚かれたと思います。
これを期にタヒチの音楽やダンスにも
興味を持って頂ければと思いますね〜。

Atyan03


そして担当して頂いたAチャン、
本当にお疲れさまでした!
打合わせ段階から曲や踊りについて
いろいろ注文を聞いて頂いて
ありがとう!
とても感謝しています。

これを期に皆さんのダンスの
スキルアップに何かしら
繋がればいいなと思います。
またこのようなタヒチ直のワーク
企画したいと思いますので、
スタジオ生の皆さんよろしくです♪
Atyan01 (タヒチ担当K)

|

2008年4月 5日 (土曜日)

タヒチ&マルケサスのネックレス

Tanetane01 タヒチアンダンスの
ワークを担当して頂く
Aちゃんから頂いた
タヒチのお土産
だけで作られたネックレスです。
すべてタヒチの植物の種だけで
作られたネックレスなのですが、
中にやたらド派手な種が混ざっています。

彼女に「これ着色したもの?」と聞くと
「ちがうよ〜天然だよ。
この種だけ
マルキーズ諸島(マルケサス諸島ともいう)
の種なんだって。
踊りのコスチュームでも
使われたりするんだよ。」
だそうです。

この種至近距離で見ると
ますます不思議。
真っ赤なカラーリングに先端部分だけ
真っ黒なのですよ。
解りますか?

Tanetane02

ちょっと天然ものとは
思えない鮮やかさです。
そして直径5ミリくらいなのに
赤と黒の二色使いです。
不思議〜〜〜!!

なんで二色にしようと思ったんだろ??
これだけ小さい種なのだから
植物が種は「赤だけ〜♪」とか
「黒だけ〜♪」とかは
思わなかったのかな?

子孫を残す為に
なにか意味があるのでしょうかね?

さすが秘境と言われている
マルキーズ諸島、、、、。
まだまだ自分の知らない
植物がいっぱいありそうで、
ワクワクします。

あとこの種も面白い♪

Tanetane03_2 まるでそろばんの玉みたいな
種です。
これもまたつるっつるっしてて
綺麗なのです。
本当にポリネシアは
いろいろな植物があるのですね。

(タヒチ担当K)


|

2008年4月 2日 (水曜日)

タヒチアンダンスの打合わせ。

昨日今週のタヒチアンダンスの
ワークの打合わせをして参りました。

曲の選定や歌の歌詞の詳細など
長々打ち合わせ、、、といいながら
半分以上はタヒチのおみやげ話で
盛り上がってしまいましたが。

でも!曲はすごくいいのをチョイスして
きましたよ〜。
スタジオ生のみなさん
期待していてね〜♪

タヒチの曲はハワイアンと違って
同じ歌詞を何度も繰り返すので
一番を覚えると後は細かい部分を除いて
繰り返しが多いので覚える事は
ハワイアンフラより少ない気がします。

ですのでちょっと速い振りもありますが、
はじめての方、安心してね。

その変わり動くからね〜!
風邪を引かないよう
着替えやタオルは各自
ちゃんと用意してくださいね。

(タヒチ担当K)

|

タヒチアンダンス*夏に向けての強化キャンペーン開始!

桜も真っ盛りですよね。
タヒチアンダンス専門クラスも
キャンペーンを開始させて頂きます。

2008年4月1日より6月30日までタヒチアンダンス専門クラスに
入会された方は入会金が半額になります。
摘要クラスは
石神井公園駅前クラス、吉祥寺クラス、荻窪クラスです。

引き続き見学・体験レッスンも受付中です。(予約制)

興味のある方、問い合わせは
ホームページを参照下さい。

宜しくお願い致します。

カナニフラスタジオホームページ

これから薄着になる季節、
タヒチアンダンスでシェイプアップしましょう〜♪

|

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »